人気ブログランキング | 話題のタグを見る

連盟プログラム”夢を拓く”女子学生との懇談会&”夢を生きるクラブ”授与式

連盟プログラム”夢を拓く”女子学生との懇談会&”夢を生きるクラブ”授与式_c0185796_15564143.jpg
連盟プログラム”夢を拓く”女子学生との懇談会&”夢を生きるクラブ”授与式_c0185796_15552960.jpg
連盟プログラム”夢を拓く”女子学生との懇談会&”夢を生きるクラブ”授与式_c0185796_15554930.jpg
2018年3月27日(火)正午集合。富山県立高岡西高等学校で”夢を生きるクラブ賞”授与式&”夢を拓く女子高生との懇談会”を開催しました。学生11名、校長含め先生方4名、ソロプチミスト会員6名、計21名です。
場所は高岡西高等学校の教室をお借りしました。
初めに、緊張を解すのにサンドイッチを食べながら、よもやま話をしながら進めました。
先ず最初に”夢を生きるクラブ賞”授与式をしました。
いよいよ、”夢を拓く女子高生との懇談会”スタート!
自己紹介を兼ね、将来の夢等を話してもらいました。一巡後、ソロプチミストMCから、女子学生の発言から、少し話を引き出し、意見を出してもらいました。ディスカッションは1時間が限度ですが、少し延長し、3時前に終了しました。
今後数回開催も告知しました。
この中から、ソロプチミスト支援金候補が出る事を祈りつつ、初回の懇談会は終了しました。
感想文をご翌日頂きました。よく考えたら、彼女等の祖母の年齢です。
家庭でもこんなに忌憚ない意見は出なかったと考えています。感想文を読むと、彼女等も初めての経験のようでした。次回も出席したいという感想が多くうれしい限りです。
色々な意見を聞き出し、メンタリングできれば、将来への可能性が広がりそうです。



by si-takaoka | 2018-03-30 15:58 | 奉仕活動